美輪明宏の名言・言葉

「美輪さんの言葉は、納得できるところがある」最近、そんな声をよくうかがいます。有難いことです。テレビや雑誌、講演会などの発言をお聴きになって、そう思ってくださるんでしょうか。また生きていくうえで大切なのは常識ではなく真理を信じること、いつの時代でも本物の愛情や美しさが必ず勝利すると信じているからでしょうか。(「天使からのことづて」)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

愛は恋から始まります

愛は恋から始まります。

しかし、恋と違うのは、
ものごとすべてが自分本位から相手本位になれることです。

待ち合わせに相手が送れたら、
「何かあったのかしら」
「忙しいのに無理をさせて悪かったな」
と気遣う。

相手にほかに好きな人ができたと打ち明けられても、
カッとするし悲しいけれど
相手が幸せそうにしているのを見て身を引ける。

常に相手のことを思って行動できるのです。

だから、恋には裏切りがあっても、
愛には裏切りはないのです。

裏切りもまた許せるのですから。



よく「恋が続かない」という言い方を聞きます。

しかしこれは当たり前のことなのです。

なぜ人は、毎日何度もご飯を食べるのでしょう。
それは使い切っちゃうからでしょ。

その日働くために必要なエネルギーがなくなったら、
また入れなければならない。

生きていくためのガソリン。
それが恋の正体です。


そして食べたもののほとんどが、
ウンコやおしっこになって出る。

骨になり、血になり、
その人を維持していく栄養となって体内に残るほんのわずかなもの、
これが愛です。

恋は消えていくもの。
愛は残るもの。


いくら直観でビビビッときた恋も最初だけ。

セックスして一緒に暮らすようになれば、
やがてなくなってしまう。

しかし、愛はそこから始まるから、
恋愛という言葉は「恋」の次の「愛」がくるのです。

スポンサーサイト
[ 2012/06/30 14:56 ] 恋と愛の違い | TB(0) | CM(0)

恋と愛の違いとは?

「恋愛」という言葉があります。
見てわかるとおり、「恋」と「愛」が一緒になった言葉です。

恋も愛も同じだと思っている人は多いけど、
このふたるはまったく違うもの。

恋という文字が先にくるのにはわけがあります。


恋をすると、会いたい、寝たい、
相手を自分のものにしたいと思うでしょう。

その気持ちは好きになればなるほどエスカレートしていきます。

たとえば、相手が待ち合わせに遅れてくると
「私をこんなに待たせるなんてひどい!」
「なんて失礼なの」
と怒ります。

そして相手が現れると、
自分を待たせてことについて文句を言うのです。

相手に何かあったのではということには思いがめぐらず、
とにかく自分のプライドが傷つけられたことが許せない。

もしも相手が「ほかに好きな人ができた」なんて言い出したらもう大変です。
カーッと頭にきて、悔しい、チキショー、許せない!
ということになってしまいます。

なのに自分は相手のスープの吸い方が下品だとか、
靴下が臭いとか、そんな些細のことでスーッと気持ちが冷めてしまう。

つまり恋とは自分本位なものなのです。
自分の欲望を満足させるために相手が必要なだけなのです。


[ 2012/06/30 13:42 ] 恋と愛の違い | TB(0) | CM(0)
プロフィール

美輪明宏

Author:美輪明宏
美輪明宏さんの大ファンです。美輪さんのメッセージを受け取って今日も美しく生きたいものです。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。